1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/10/10(水) 06:21:21.03 ID:yR83aEGm 
  尊敬する金本の引退試合に泥は塗れない。真っさらなマウンドに上がった能見が1回2三振を奪って、  
  初タイトルを獲得。今季通算172個で杉内(巨人)に並び、奪三振王に輝いた。  
  「杉内君と肩を並べたことが僕にとってはうれしいです」  
  フルパワーでベイ打線に挑んだ。先頭の荒波をいきなり、3球三振に仕留め、リーチをかけると、  
  二死からは筒香を手玉にとった。カウント2-2。決め球に得意のフォークを選び、空を切らせた。  
  クールな男がグラブをたたいて喜びを表現。超満員のスタンドも惜しみない拍手を注いだ。  
  和田監督からは三振数単独トップへの打診もあったが、「僕のなかでは満足」と二回からメッセンジャー  
  にマウンドを譲った。理由もあった。 「きょうはもともと、メッセンジャーが先発予定だった。  
  監督、コーチが先発の機会を与えてくれたことに感謝」  
  http://www.sanspo.com/baseball/news/20121010/tig12101005040015-n2.html  
 
   【能見「杉内と肩を並べたことが僕にとっては嬉しい」】の続きを読む