タイガースデン

    タグ:トレード

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/07/09(月) 12:10:38.12 ID:COmodJgf 
      阪神“自力V”消滅は誰のせい?捕手補強も久保田と交換で実現せず  
       
      もはや“底なし沼”。阪神は8日の巨人戦も2-3で逆転負けし、今季初の6連敗で、開幕から75試合目にして自力優勝が消滅した。  
       リーグ戦再開後は3勝11敗。最下位の横浜DeNA(3勝10敗)も下回る惨状で借金9。和田豊監督(49)も「とにかく甲子園に帰ってやるしかない。このままなんとか踏みとどまって、しっかりやります」と絞り出すのがやっとだ。  
       もはや優勝の可能性が現実として遠のいたことで、球団には判断が求められる。緊急補強であくまで上位を追いかけるのか、それとも目標を下方修正して来季以降を見据えた戦いに切り替えるのか。  
       高野栄一球団本部長は「今はこの戦力で戦ってもらうことだと思います。ファンに対しても、チームにもう一回奮起してやってもらう、としか言いようがないですね」と歯切れが悪い。  
      和田監督をはじめ、現場だけに責任を負わせられないのは致し方ない。球団としても、危機管理の点でサポートが十分であったとは言い切れないからだ。  
       実は開幕前、左ひざと右ひじに故障を抱える城島健司捕手(36)にくわえ、藤井彰人捕手(36)まで2月のキャンプ中に左脇腹を痛めたことで、実績のある捕手の緊急補強も検討していたという。  
       だが、実際には成功していない。関係者によると「オリックスの日高剛捕手をトレードで獲得する話もあったが、交換相手に求められたのは久保田智之投手ら実績のある選手。首をタテに振らなかったようだ」という。  
      結局、補強に踏み切れなかった結果、城島は腰椎椎間板ヘルニアの手術で前半戦は絶望。藤井も度重なる故障で戦列離脱を繰り返している。  
       低迷の原因は捕手だけではないが、不測の事態への準備不足は明らか。これでは現場もフロントも、威勢のいい巻き返しを誓う声が上がらないはずだ。  
      http://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/news/20120709/bbl1207091137000-n1.htm  
     
       【【悲報】阪神久保田とオリ日高のトレードが不成立】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/04/17(火) 05:26:20.78 ID:ZO1Iidhm 
       緊急補強も-。顔面に死球を受け、ほお骨を骨折した阪神・藤井彰人捕手(35)が17日にも再検査を受けることが分かった。  
      球団首脳は16日、再検査の結果、復帰にメドが立たない場合は捕手補強に動く可能性を示唆。  
       
       阪神の支配下登録選手は現在68人。9人所属している育成枠選手の昇格や、別の緊急補強に  
      備えるために枠に余裕を持たせておきたいのが本音で、交換トレードが理想的だ。  
       
       ただ、今季はヤクルト、広島、阪神で捕手の故障者が続出。  
      ある球界関係者は「捕手は限られているし、放出できる選手は少ない。  
      捕手をほしがっている球団は多い」と現状を説明した。  
       
      http://www.sanspo.com/baseball/news/20120417/tig12041705020007-n1.html  
     
       【阪神「捕手補強」理想は交換トレード】の続きを読む


    このページのトップヘ