タイガースデン

    カテゴリ:藤浪晋太郎

    1: 名無しさん 2019/09/08(日) 23:29:00.92 ID:rNOff4Yap

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190908-00581791-shincho-base

    ストレスをため込んだせいだろうか、藤浪は、投げる球だけでなく、グラウンド外でも“大荒れ”だった。7月には二軍の施設がある鳴尾浜でファンとトラブルも起こしている。

    「藤浪が球場と競技場の間を移動する際、10人ほどのファンがサインを求めて集まっていました。ほとんどが子供でしたが、彼はまったく返事もせずに立ち去ろうとした。
    大人の男性が『返事くらいしてやれよ』と苦言を呈すると、藤浪は『あっ?』と挑発的な態度で返した。
    そりゃ、男性のファンも怒りますよね。あわてて関係者が止めに入るほどでした」(様子を見ていた阪神ファン)


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1567952940/

    【【悲報】藤浪晋太郎さん、子供にサイン求められるものガン無視し挙句の果てには恫喝「あ?」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/08/11(日) 12:39:22.27 ID:SLZL7tTwp

     「ウエスタン、中日9-5阪神」(10日、ボールパーク高岡)

     再昇格につながるような投球はできなかった。2軍降格後、初先発した阪神・藤浪晋太郎投手が6回を投げ8安打4失点、3四球。やりきれなかった思いを吐露した。

     「立ち上がりは良かったんですけど、自分の思う通りに投げられなかった。いい感じではなかったですね」

     右打者への制球が安定しなかった。三回1死から相対したA・マルティネスには頭部付近にボールが抜けた。四回の先頭打者だった伊藤康にも初球、2球目と連続で体付近にボールが行くなど、苦しい投球が続いた。

     さらに守備では五回無死一塁から、大野奨が投手前にバントを転がしたが、藤浪は一塁へ悪送球。課題が克服できていない現状を露呈してしまった。

     決め球についても「追い込んでからのヒットも多かった。もうちょっとなんとかできたのかなと…」。2点ビハインドの六回は2死から連続四球でピンチを招いた。
    続く大野奨には、カウント2-0から3球目のスライダーを中前にはじき返された。満塁となり、A・マルティネスに2点二塁打を浴びた。

     平田2軍監督も六回をポイントに挙げ「あそこでギアを入れて粘ってほしいところだった」と言う。次回も2軍戦で先発する藤浪は「2軍で結果を出すしかないし、技術練習をね。早く上がれるように練習するしか」と必死に前を向いた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190811-00000032-dal-base


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1565494762/

    【【悲報】阪神・藤浪、変わっとらん!“危険球”連発、バント処理悪送球 6回4失点 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/08/10(土) 00:15:14.21 ID:zUk8ndfIa

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000031-tospoweb-base
    試合前からチーム内をピリつかせたのは、二軍調整中の阪神・藤浪が
    またも10日のウエスタン・中日戦(高岡)で登板することが判明したこと。
    中日関係者は「なんで阪神は藤浪をウチにばっかり登板させてくるのか。
    また当てられて、もし選手がケガでもしたら、たまったものじゃないよ」と頭を抱えている。

    1日の中日戦(甲子園)で今季一軍初登板した藤浪は
    5回途中まで2死球を含む8四死球と荒れに荒れ、翌2日に二軍落ちしていた。
    これまで藤浪はオープン戦で2試合、一軍初登板する前の7月26日の二軍戦でも
    中日戦に登板しており、チーム内では「なぜか藤浪はことあるごとにウチでばかり登板してくる。
    偶然だとは思うけど、ウチが当てられても猛抗議したりしないから意図的な可能性もあるのかも…」と疑心暗鬼になっている。

    さらに“球界の宝”ともいえるドラフト1位ルーキー・根尾を心配する声も出ている。
    別の関係者は「もし根尾が当てられたら目も当てられないよ。
    根尾は左打者だから、右打者のように直球が抜けて顔に当たるようなことはないと思うけど
    今の藤浪ならスライダーとか変化球を引っかけて足元に当たって最悪、骨折ということだってある。
    藤浪が投げているときは左打者を並べた上に大事を取って
    根尾をベンチに座らせておいた方がいいかもしれない」と危惧している。
    中日が“藤浪の呪縛”から逃れられる日は来るのか…。


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1565363714/

    【中日「阪神が藤浪ばかりぶつけるから根尾はベンチに下げる」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/08/08(木) 23:50:26.59 ID:pXOiOsHp0

    【遠山奨志のブラッシュ一本締め】

    矢野監督も先発投手のやりくりには頭の痛いところだろうが…。
    ちょうどいい先発投手がいることを忘れてはいけない。
    いまこそ1日の中日戦に先発し、現在は二軍調整中の藤浪を先発で「使い倒す」絶好の時期が来たと見ている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-00000017-tospoweb-base


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1565275826/

    【元阪神遠山「藤浪を使い倒せ。制球難のままで構わない」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2019/08/08(木) 19:58:49.04 ID:GVSFs4ojr0808

    https://news.nifty.com/article/sports/baseball/12184-49888/
    2019年08月07日

    「制球難を克服する方法はいくつかあります。
    一例として、打撃投手をさせる方法がある。
    6、7割の力で投げることで、上半身、下半身の力の入れ具合、バランス感覚が養えるんです。
    藤浪は一人になっても、走り込みや基礎体力トレーニングをしっかりこなしています。
    だから、打撃投手として練習をさせたいんですが…」(チーム関係者)

    ところが、藤浪には打撃投手の練習を課すことはできない。
    打撃投手とは、その名の通り、野手の打撃練習を手伝うこと。
    「打たせる」のが仕事だ。藤浪は特に右バッターに対する死球が多い。
    味方野手を故障させてしまう危険性があり、怖くてやらせられないというのだ。


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1565261929/

    【阪神「藤浪に打撃投手をさせたいが、味方野手の怪我が怖いのでやらせられない」 】の続きを読む


    このページのトップヘ