タイガースデン

    カテゴリ:阪神タイガース

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/09/18(火) 18:17:57.51 ID:aNpBeMxE 
      1 右 マートン .349 17本 91打点  
      2 二 平野恵一 .350 1本 24打点  
      3 三 新井貴浩 .305 43本 94打点  
      4 捕 城島健司 .330 34本 119打点  
      5 左 金本知憲 .327 40本 125打点  
      6 遊 鳥谷敬 .301 19本 104打点  
      7 一 ブラゼル .296 47本 117打点  
      8 中 桧山進次郎 .306 18本 84打点  
     
       【阪神の選手のキャリアハイで打順組んだwwwwwwwww】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/09/11(火) 12:09:19.53 ID:wybwIlRn 
      736 名前:どうですか解説の名無しさん :2012/09/11(火) 09:24:45.66 ID:hwo+OAbk  
      アサヒ芸能の槙原&赤星の対談らしい  
      赤星「巨人の練習を取材に行くと藤村や松本あたりが『盗塁のスタートの仕方を教えてください』なんて聞いてくるし、  
          若手じゃないけど鈴木尚広なんかは『連絡先を教えてください』とまで言ってきた。嬉しいですよね。  
          でも阪神の取材に行っても僕に質問しに来る若手が誰もいないんですよ。」  
       
      槙原「嫌われてるんじゃなくて?(笑)」  
       
      赤星「そういうわけじゃないですけどね(笑)。僕から教えることも出来ますけど、  
          アドバイスって自分から聞きに行くものだと思いますから。」  
       
      選手の意識改革が必要な模様  
     
       【阪神の若手が育たない理由が判明】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/09/11(火) 11:31:55.58 ID:BP29YiPO 
       来季の再建へ向け、阪神の中村勝広GM(63)は10日、大阪・野田の電鉄本社で  
      坂井信也オーナー(64)、南信男球団社長(57)と会談した。  
      外野手に転向して今季1試合に先発出場した2年目の中谷将大(19)の捕手再コンバート、  
      ランディ・メッセンジャー投手(31)の抑え転向など、聖域なしの大改革を推し進める。  
       南球団社長は「中身は詳しく言えませんが」としたが、関係者の話を総合すると、  
      中村GMは次代を担う正捕手の不在を危ぐし「中谷はもう捕手をやらないのか」と気にかけているという。  
      中谷は捕手登録ながら、打撃を生かすために今春のキャンプで外野手へ転向したばかり。  
      しかし、城島は度重なる故障を抱え、藤井彰も来年で37歳。もう一度、「扇の要」として育成していく可能性は十分にある。  
       さらに、藤川のメジャー挑戦が決定的な中、メッセンジャーの守護神転向が検討されている。  
      メジャーでは中継ぎとして実績を残してきただけに代役には打ってつけだ。  
       坂井オーナーも「『二兎(と)を追う』と言われるかもしれないが、難しいことに挑戦する」と、勝利と再建の両立をノルマに課した。  
      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120910-00000228-sph-base  
     
       【阪神、再建へ聖域なき大改革!】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/09/11(火) 11:03:56.79 ID:51C5nQwq 
      CS進出、あきらめません! 和田阪神は今日11日からの今季最後の9連戦に必勝ローテで臨む。現在、3位広島と7ゲーム差。4位ヤクルトとは6ゲーム差。  
      残り20試合で逆転CS出場を狙うためには、1つも落とせない。和田豊監督(50)は「うちは全部勝つしかないわけだから。上を追いかけていくためにも勝つしかない」と力を込めた。  
      好調のメッセンジャーを中4日でフル回転させる。まずは、今日11日のヤクルト戦(甲子園)に起用する。甲子園で投手指名練習に参加したメッセンジャーは「チームに勝つ機会を与えられるように、がんばるよ」と力を込めた。  
      その後、中4日で16日巨人戦(東京ドーム)に向かう。前回登板の5日巨人戦(甲子園)で今季2度目の完封を記録するなど、チーム一の安定感を誇る助っ人右腕を、首位巨人にぶつける。  
      17日のDeNA戦(甲子園)には、プロ2度目の先発となる歳内が先発する。プロ初登板だった2日広島戦(甲子園)では、5回1失点と堂々のデビューを飾った。勢いに乗るルーキーの若い力も、存分に使っていく。  
      2年ぶりCS進出の可能性が残っている限り、あきらめずに勝利を目指す。  
       
      http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20120911-1015083.html  
     
       【虎CSあきらめん9連勝ローテや!】の続きを読む


    このページのトップヘ