タイガースデン

    カテゴリ:高山俊

    1: 名無しさん 2016/12/21(水) 01:37:44.21 ID:yDL/cdHs0

     今季セ・リーグ新人王に輝いた阪神・高山俊外野手(23)がなんと、因縁のあの球団に見下されているという。

     開幕戦で先発出場すると、シーズン終了まで一度もファーム落ちすることなくバットでチームに貢献。
    阪神の球団新人最多安打記録(136本)を打ち立てたが、その一方で守備面では課題が目立った。

     こんな状況に、5位に沈んだヤクルトの首脳陣の1人が親しい関係者に「高山を獲らなくてよかった!」
    と漏らしているというのだ。

     ヤクルトといえば昨年のドラフト会議で高山を1位指名。阪神と一騎打ちの抽選となり、真中監督はくじの中身を
    見るなり派手なガッツポーズをぶちかました。その後、勘違いだったことが判明し赤っ恥をかいている。


    引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1482251864/

    【【悲報】ヤクルト、阪神高山を「獲らなくてよかった」】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/11/23(水) 06:06:03.61 ID:QJ6AhHA10

    高山 映画を観に行ったりとか。この前も(藤浪)晋太郎と映画を観に行きました。『君の名は。』という映画を
    http://www.sanspo.com/baseball/news/20161123/tig16112305040011-n5.html
    no title


    引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1479848763/

    【高山、藤浪と2人で「君の名は」観に行くwwwww】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/11/14(月)12:38:37 ID:vmE

    「練習試合、阪神14-7LGツインズ」(13日、安芸市営球場)
    夢のある原口との2者連続弾に安芸の阪神ファンが盛り上がった。
    四回1死で迎えた高山俊外野手(23)の第2打席。横手左腕、梁效準の109キロカーブに体勢を崩されながらも反応。
    捉えた打球は放物線を描いて右中間フェンス奥のスコアボードを直撃した。
    「シーズン中にできなかった、崩されながらのホームラン。本当に今、練習していることが出た1本」という納得の一撃。
    「今、やっている練習の方向性に自信が持てた。これからも続けていこうと思います」と大きな手応えを口にした。

    1年目の今季は134試合に出場して、打率・275、8本塁打、65打点。
    球団新人記録を更新する年間136安打を放ったが、さらなる進化へ今秋は打撃フォーム修正に取り組んでいる。
    最近は「右腰が開かないように、左肩が出ないような打ち方」を意識し、早くも結果に表れた。
    「今まで通りなら右腰が開いて、ちょっと抜かれて、引っかけてという凡打が多かったですけど、練習している通り、開かずにヘッドで打てた」。
    自身の変化に納得の表情を浮かべた。

    http://www.daily.co.jp/tigers/2016/11/14/0009664408.shtml


    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1479094717/

    【高山 新打法でソロ含め3安打2打点 「練習の方向性に自信」】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/09/21(水)20:55:26 ID:32A

    暗黒時代の阪神には「こいつ、よう打つな~」と思わせる選手はいなかった。
    98年に坪井が入団しようやくこんな男が出てきたか、とうれしく思ったもの。あれから約20年。
    その坪井の新人安打数「135」に追いつき、追い抜くところまで高山が来た。

    高山はなかなか面白い。
    クールで野球にマジメなのに、明らかなボール球に手を出し、それをまた安打にしたりする。
    内角の厳しい球にくるりと回転して打つ柔らかさに、バットコントロールが見ていて面白い。

    そんな高山の練習相手を務める打撃投手たちに聞くと、次々にビッグネームが出てくるのに驚く。

    渡辺伸彦(右投げ)
    なんと言ってもバットのヘッドが立って、そのまま出てくる。
    これが、なかなかみんな、できない。でも高山は入団してきたときからそう。
    形は現役時代の金本監督そのまま。よく似ているなと思っている。

    嘉勢敏弘(左投げ)
    タイミングの取り方が素晴らしい。始動も早く、着地もいい。
    左右の違いはあるけど谷佳知さん(オリックス、巨人)の柔らかい感じに似ていると思っています。
    イチローさんは別格なんで比較しませんが…。

    嘉勢が言うように、高山の得点圏打率が高いことがそれを証明している。
    日刊スポーツの「打撃成績」で1位が筒香の3割8分9厘だが高山はそれに次ぐ3割8分2厘。勝負強さが光る。
    一般に走者がいれば投手はクイックモーションをしたり、ボールを長く持ったり、打者のタイミングを崩そうとする。
    高山は新人ながら、それに対応している。

    http://www.nikkansports.com/baseball/news/1713215.html
    no title


    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1474458926/

    【阪神高山、安打量産の秘密は金本の形&谷の柔らかさ】の続きを読む

    1: 名無しさん 2016/09/20(火) 14:05:03.24 ID:IourSfdUd

    <阪神4-1巨人>◇19日◇甲子園

     Bクラスが確定していても、巨人戦勝利は格別だ。阪神は今季11戦目で初めて甲子園での巨人戦に勝利した。
    ドラフト1位高山俊外野手(23)が1回、巨人戦初アーチとなる7号決勝ソロをバックスクリーンに放り込んだ。さらに2安打を積み重ね、あの長嶋さんの新人年にあと1度と迫る13度目の猛打賞。待ちに待ったG倒劇の大ヒーローになった。


    引用元: http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1474347903/

    【阪神高山が13度目猛打賞 長嶋氏の最多記録まで1】の続きを読む


    このページのトップヘ