タイガースデン

    2017年06月

    1: 名無しさん 2017/06/23(金) 21:23:47.54 ID:9oWO8/nn0

     ◇セ・リーグ 阪神―広島(2017年6月23日 マツダ)

     20日に福岡県在住のタレント坂井汐梨(25)との結婚を発表した阪神・柳瀬明宏投手(33)が23日、敵地で行われた広島戦で結婚発表後初登板。
    1イニングで満塁弾を含む3本のアーチを浴びるなど8失点と炎上し、降板した。

     柳瀬は1―5で迎えた5回から2番手として登板。
    先頭・菊池に右前打された後の無死一塁で丸に右越え2ランを浴びると、1死後、松山に二塁打された後でエルドレッドに左越え2ランを被弾。
    さらに安部の二塁打と2つの四球などで2死満塁とすると、この回2打席目となった10人目の菊池にバックスクリーンへ満塁アーチを叩き込まれた。

     柳瀬の投球内容は1回で打者11人に44球を投げ、6安打8失点。阪神の投手は6回から3番手・山本に代わっている。


    引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1498220627/

    【【悲報】阪神・柳瀬、満塁弾含む3アーチ浴び1回8失点  yahooトップに…20日に結婚発表したばかり】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/06/21(水) 22:58:48.36 ID:ato7p05D0

    井口は天才的な選手だった。
    まだダイエーでくすぶっていた頃、川尻+(田中)秀太でトレードを持ちかけたが、膠も無く一蹴された。
    当時はよく今岡と比較されたいたが、とんでもない。比べ物にならないぐらいセンスが違った。
    当時の今岡はやる気のない打撃、怠慢守備・走塁のオンパレード。それだけに井口が輝いて見えた。

    メジャーリーグも経験し、帰国後は一味加味された渋みのある打者へと変貌していた。
    いずれは監督になるのだろうが、その経験を生かし、球界の発展に貢献していってもらいたい。


    引用元: http://hawk.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1498053528/

    【【悲報】野村克也「井口は天才的な選手だった。それと比べて今岡はクソだった」】の続きを読む


    このページのトップヘ