タイガースデン

    2013年04月

    1: 風吹けば名無し 2013/04/28(日) 00:55:06.63 ID:fDXqEXek

    「流れを逃したのは一つ、そこにあるかもしれない。タラレバだけどね」。
    阪神の久慈内野守備走塁コーチが敗因に指摘したのは、一回2死で二ゴロを好捕した西岡のジャンピングスローを一塁手、新井貴が弾いた場面(記録は安打)。
    捕球していればチェンジだったが、そこから先発小嶋が4連打されて3点を失った。経験の浅い左腕を助けたかっただけに、新井貴は「あれは取らないといけなかった」と自らのプレーを悔いた。
    http://sankei.jp.msn.com/sports/news/130427/bbl13042722480031-n1.htm

    1回、阪神・西岡剛からの送球を捕球できない阪神・新井貴浩(記録は安打)=横浜スタジアム(撮影・白鳥恵)
    no title

    no title


    引用元: 阪神・新井貴「あれは取らないと…」

    【阪神・新井貴「あれは取らないと…」】の続きを読む


    このページのトップヘ