タイガースデン

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/09/09(日) 09:05:16.82 ID:k9zQtkK1 
      http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20120909-1013919.html  
      阪神が金本知憲外野手(44)と来季契約を結ぶ方針を固めていることが8日、分かった。  
      今季はプロ21年目を迎えるが卓越した打撃技術は健在で30試合、4番を務めた。  
      4本塁打にとどまるが、球団は勝負強い打撃を評価し、来年の戦力として判断。  
      近年、悩まされ続けている右肩の故障は現役続行の懸案ではあるが、今年は外野からの送球も披露し、一定の状態を保っている。  
      また、若手の模範としても期待される。全力プレーするために体のケアに細心の注意を払い、ひたむきに練習する姿も良き手本。  
      精神的支柱としても、周囲に及ぼす影響は大きい。  
     
       【金本来季契約へ 若手の模範としても期待】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[sage] 投稿日:2012/09/08(土) 11:41:25.99 ID:YHpuAeay 
      阪神タイガース   
      45勝64敗13分 勝率.413  
       
      金本スタメン97試合  
      37勝48敗12分 勝率.435  
       
      金本スタベン25試合  
      8勝16敗1分 勝率.333  
     
       【金本スタベン時の阪神の勝率wwwwwwwwwww】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/09/07(金) 17:26:36.50 ID:77iucfN2 
      阪神初のゼネラルマネジャー(GM)に就任した中村勝広氏(63)と、今季フリーエージェント(FA)権を取得した平野恵一内野手(33)には浅からぬ因縁がある。  
      2007年オフにトレード移籍した平野。実は、放出したのがオリックスの球団本部長だった中村GMなのだ。  
      当時のいきさつを知る球界関係者は、「能力を見切られたのではなく、二塁ではなく中堅で起用された平野が『内野をやらせてほしい』と直訴し、扱いに困った末にトレードに出された」という。  
      二塁手として“戦力外”を通告してきた相手が、今度はGMでくるとなれば平野も心中穏やかではいられないだろう。  
      中村GMは、さっそく「上本(博紀内野手)、大和(内野手)とスピードのある選手が出てきたのは楽しみだなと思っていた」と、ポジションが競合する若手の名前を挙げた。  
      実際、平野は今季二塁手のレギュラーで開幕を迎えながら、8月9日以降は上本に定位置を明け渡して外野に回り、打順も下位に下げられた。  
      そこに因縁の相手が現れれば、レギュラー陥落の危機は現実味を帯びる。  
      残留してユーティリティープレーヤーに甘んじるか、新たな活躍の場を探るのか。平野にとって野球人生の岐路が訪れようとしている。  
      http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120907-00000018-ykf-spo  
     
       【阪神・平野、流出確定か!中村GMとの浅からぬ因縁】の続きを読む

    1 名前:風吹けば名無し[] 投稿日:2012/09/07(金) 10:29:14.20 ID:4yGom3x5 
       球団がクビを切ったとたん、争奪戦が勃発する気配になってきた。  
       4日の巨人戦から一軍に昇格する阪神・マートン(30)のことだ。  
       マートンは6月のオリックス戦で、首脳陣に緩慢な守備を指摘されブチ切れ。  
      「相手にわざと点を与えたんだ」「能見さん嫌い」などと暴言を吐いたばかりか、  
      8月中旬の試合でも関川外野守備走塁コーチと衝突。打率も2割4分8厘とさっぱりだ。  
       阪神はいまやチームの問題児と化した助っ人を今オフ、手放すともっぱらだが、  
      それならとばかりに複数の球団が虎視眈々(たんたん)とマートンを狙っているという。  
       
     
       【阪神 マートン解雇なら大争奪戦勃発】の続きを読む


    このページのトップヘ